人気のフリーローンはこちら

即日審査・来店不要・無利息期間あり
9.0%〜18.0%
ご融資額/1万円〜300万円
即日審査・来店不要・無利息期間あり・女性専用
9.0%〜18.0%
ご融資額/1万円〜300万円
安定収入のあるパートやアルバイトの方にも対応しています。
3.0%〜18.0%
限度額 800万円
安心便利なモビット 三菱東京UFJ銀行系で自営業の方も申し込めます。
4.8%〜18.0%
限度額 500万円

フリーローンって何?

フリーローンとは、住宅ローンや自動車ローンのように利用目的が制限される(貸し出すのではく、直接銀行などが支払いをするタイプがほとんどです。)ものではなくて、カードローンやキャッシング、消費者金融のローンのように小額でもとくに目的を指定されないローンのことです。(ただし、事業資金にすることはできないなどの指定があるものが多いです)

住宅ローンや自動車ローンに代表される目的別ローンは、比較的金利も安く利用できるのですが、フリーローンはやや高めです。

フリーローンには

  • 保証人がいらない
  • 担保がいらない
  • 融資を受ける本人の勤務状況が重視される

という特徴があります。

さらに、一般的にはフリーローンは高いと紹介しましたが、最近は利息の見直しなどが各信販会社を筆頭に、消費者金融などでもさかんに行われるようになっています。自動車や住宅のような大口のローンには当然金利の面では勝てませんが、その他の目的別ローンを利用するなら、かえってフリーローンのほうが安い場合もあるかもしれませんよ。

また、銀行が個人用のローンにも進出していますが、このフリーロ−ンも始めています。審査が面倒かもしれませんが、お得に利用するなら是非チェックしてみてください。

フリーローンを借りるならこのサイトがおすすめ → フリーローン比較ガイド

銀行系のフリーローンについて

銀行なども個人向けのローンやキャッシングに参加するようになりました。銀行系のローンは金利が安いのが特徴で、フリーローンとしても人気が高いです。

ですが、実際に利用するとなると審査期間が長かったり、融資条件が厳しいのが難点ですね。

しかし、金利が安いというのはそれだけ支払いが少なくてすむということですから、まずは銀行系のフリーローンから検討してみましょう。

また、最近は銀行系消費者金融と呼ばれる企業が登場しました。銀行のバックアップと消費者金融の貸付のノウハウを取り入れているのが特徴で、フリーローンの金利も、銀行と消費者金融の中間ぐらいになっているのが特徴です。

銀行のバックボーンがあるため、最大融資額も300万円などのようにおおきく設定されていることがほとんどで、最近では多重債務を少しでも有利にするために、おまとめローンとしてこれらの銀行系消費者金融で債務を一元化させる方法にも注目があつまっています。

つまり、利用者から有利なのは、銀行系フリーローンで、次に銀行系消費者金融のフリーローン、最後が消費者金融のフリーローンというわけです。

スピードでフリーローンを選ぶなら

審査から融資までのスピードなら断然消費者金融のフリーローンに軍配があがります。

では、消費者金融のフリーローンが審査が早くて甘いとはいえ、一体どれぐらいの早さでどれぐらいの額を貸してくれるのでしょうか?

まずフリーローンの審査の早さですが、なんと最短10分ほどで完了する会社が結構あるんです。

なぜここまでフリーローンの審査がはやいのかというと、無担保無保証人タイプ(消費者金融)の融資では、本人の支払い能力…つまり、企業などで実際に働いているかどうかだけが問題だからです。職場に個人名で電話をかけて在籍しているかどうかを確認するというのがほとんどですから、このようなスピード審査が実現されているんです。

次にフリーローンの融資ですが、キャッシングにつかうカードを発行して郵送することになりますから数日はかかると思われるかもしれません。

ですが、最近は急な入用の方のために審査が終了後すぐに指定の銀行口座に振り込みをするサービスなんていうのもあるんですよ。

このように、消費者金融は自社の貸し出しノウハウを使って、簡単な審査で最短即日という融資のシステムをつくっているんです。

もしあなたがお金を借りることを検討中ならやっぱり銀行系がおすすめです。

銀行系では、モビットやDCキャッシュワン、アットローンなどが有名なローン会社になります。

また、低金利 ローンで選ぶなら、IT系のイコールクレジットがおすすめ。

特に、ノーローンは一週間無利息キャッシングなので、短期だけ借りたいと思う人にとてもオススメのローンです。